ナンバー2に関する10の素晴らしい事実

長年にわたって、人々は多くの事実を数字に起因させてきました。

数秘術、迷信、重要な日付など、さまざまな数にしがみついている他の多くのことは、場合によってはそれらに大きな意味を与えます!

今日は、ナンバー2についての10の楽しい事実を見てみましょう。

2番目は2番目の素数です。

素数は全部で7つしかなく、偶数は2つしかない。

をプライム番号、ところで、は番号によって分割すること自体またはナンバーワン.

2番目は、フィボナッチシーケンスの3番目または4番目の数字でもあります。

これは、シーケンスを0または1で開始するかによって異なります。

数値は、2で除算できる場合にのみ偶数と呼ぶことができます。

わかりました。これは明らかなものかもしれませんが、奇数と偶数の間で混乱している人にとっては、これは覚えておくのに役立つかもしれません!

何かが2次元であると説明されている場合、それは2次元のスペースのみを占有することを意味します。

この例は、紙に長方形を描いた場合です。

これには、長さと幅 (幅) の2つの寸法しかありません。

映画の中のキャラクターを2次元と呼ぶとしたら、かなり浅いか、奥行きがないことを意味します。

これは、キャラクターの背景や情報が少ないため、2次元の形状と3次元の形状のようなものであることも意味します。

化学元素ヘリウムの原子番号は2です。

ヘリウムは化学的シンボルheを持ち、希ガスの最初のものです。

それは完全に無色、無臭、無味で、無毒でさえあります。

これは2番目に軽いガスであり、このため、空気中に浮かぶ風船を膨らませるために一般的に使用されます。

2進数は、ベース2の数値システムを使用する数値です。

このシステムは2つの数値、最も一般的には0と1のみを使用します。

使用する標準カウントシステムは、ベース10システムです。

ベース2のシステムでは、1は1、10は2、11は3、100は4、101は5などです。

一般的に発生する星系の形式は、バイナリ星系です。

バイナリスターシステムは、その中心に1つではなく2つの星があるシステムであるため、このような名前が付けられています。

各星は互いに周回します。

太陽が2つあると想像できますか?

2番目は数千語以内にあります。

これは、多くの単語で見られるように、単語プレフィックスが2つを意味するためです。

そのような単語のいくつかの例は、バイリンガル (2つの言語を知っているか使用している) 、バイセクト (何かを半分にカットする) 、隔年 (年に2回発生する) 、または自転車 (2つの車輪がある)。

2番目に発見される小惑星は2 pallasと呼ばれます。

2 pallasは正式な名前で、2つは2番目に分類された惑星であることを示しています。

これは確かに惑星に分類され、19年に再分類されただけなので興味深いですTh世紀。

一般に単にパラスと呼ばれる小惑星は、太陽からの距離の観点から、火星そして木星.

2番目は神話で何度も見ることができます。

たとえば、ローマ神話は、ローマの大都市の始まりから始まり、数を中心にしています。

ロムルスとレムスの2人の兄弟は、幼児の頃にティベレ川に放り込まれましたが、オオカミ.

彼らがローマの街を見つけたとき、彼らはその街に何を名付けるべきかについて議論しました。

ロムルスはレムスを殺し、ローマの最初の王になりました。

 

1番が最高の場合、2番は間違いなく2番目に優れています。 文化と歴史に関して言えば、2番にはほとんど注意が払われていません。

代わりに、フォーカスは通常1番目または3番目にあります。 興味深いことに、これは子供たちによく起こるようで、真ん中の子供はしばしば取り残されたと感じます!

しかし、それは必ずしも悪いことではありません-彼らが言うように、2人は会社であり、3人は群衆です!

発見される2番目の小惑星が2 pallasと呼ばれていることをご存知ですか?

タグ